BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

木の健康効果は?

2021/12/01
今回は木の健康効果についてご紹介していきます。

▼木の健康効果
木には非常に多くの健康効果があります。

■癒し効果
木製の家具やおもちゃなどには癒し効果があります。
木の香りや肌触り、見た目で癒されます。
マウスを使った実験では、金属やコンクリートの箱で育てるより、木箱で育てたほうがマウスの生存率が高くなることが分かっています。
さらにコンクリート校舎に比べて、木造校舎で学ぶ子供たちは病欠者が少ない傾向があることも分かっています。

■ダニの繁殖を防ぐ
カーペットから木の床に変更したらダニの被害が大幅に減少した、という実験結果があります。
また青森ヒバには、ダニを防ぐ精油成分が含まれていたりと、木の種類によってもダニの予防効果が発揮されます。

■体が冷えない
おしゃれな印象のあるコンクリート打ちっ放しの壁や天井は、人の体温を奪います。
コンクリートの壁に木の板を貼ったら冷え性が改善したケースもあります。

■ケガを防ぐ
木の床は石やコンクリートの床よりも柔らかいので、転んだ時のケガも少なくなります。

■虫よけ効果がある
ヒバやクスノキなどの香り(フィトンチッド)には虫よけ効果があります。

▼まとめ
「最近なんだか気持ちが落ち着かない…」という方は、身の回りに木製のアイテムを置くのがおすすめですよ。
また素敵な庭づくりも健康効果が期待できますよ。
静岡市にあるクリーン・メイト静岡では、庭木の剪定を行っております。
定期的な庭木の手入れも承っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。