BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

植木の剪定時期は?

2021/09/22
植木に剪定時期があるのはご存じですか?
今回は植木の剪定時期について見ていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

▼一般的な剪定時期
一般的には夏剪定と冬剪定の2種類があります。
年に2回剪定するのが理想です。

■夏剪定
6月頃に剪定します。
日当たりが良くなり、病害虫の発生も抑えられます。
不要な枝を落としておくと台風対策にもなりますよ。

■冬剪定
樹形を整える目的で剪定します。
冬は夏よりも多めに剪定しても大丈夫です。
寒さに強い常緑針葉樹や落葉樹は冬剪定がおすすめです。

▼植木ごとの剪定時期
植木の種類によっても剪定時期が異なります。
■常緑針葉樹
3~4月に剪定するのがおすすめです。
常緑針葉樹には杉や松、ゴールドクレストなどがあります。

■常緑広葉樹
新芽が出る前の3月下旬~4月下旬か、5月下旬~6月に行います。
常緑広葉樹にはキンモクセイやツバキ、カシなどが該当します。

■落葉広葉樹
落葉広葉樹は12~2月に剪定するのがおすすめです。
春~夏に剪定すると木に負担を与えてしまいます。
落葉広葉樹にはアオダモやヤマボウシ、ハナミズキなどが挙げられます。

▼まとめ
剪定をするだけで病害虫の発生が抑えられ、庭の印象も良くなります。
ぜひ剪定に挑戦してみてくださいね。

静岡市にあるクリーン・メイト静岡では、植木の剪定を行っております。
「剪定してはみたが、なんだかしっくりこない」という方は、ぜひお気軽にご相談ください。